不動産売却 流れ

不動産を売るなら見積もり!家を売るのはちょっと待って!100万円以上高く売れる可能性あります

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

忙しくて時間がなくても、不動産一括見積もりサイトを利用すれば、最低限の安心を得ることができる

不動産を売るなら見積もり
→無料・簡単!不動産を高く売りたいなら一括査定タウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・資金が必要となったため自宅を売りたい
・自分の家を売って両親と同居しようと思うが、高く売却できるタイミングがわからない
・初めての売却なので、何に気を付ければいいかわからない
・田舎の実家を相続したけれど、戻るつもりがないので売却したい
・家を購入したが、転勤になったため新しいうちに売却したい。
・どれぐらいで売ったらいいのか?相場が分からないので不安
・利用していない土地の固定資産税がもったいない

「そうそう!」1つか2つは当てはまるのでは

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・次の物件に引っ越すにしても、いまの物件が売れないことには支払いができない
・一軒家の購入に心奪われてマンションの売却をいい加減に行うと100万円単位の損をする
・高い金額での売却先がいつまでも見つからず、いつまでも売れない
・不動産売却の良い時期を逃してしまって査定金額が下がってしまう。
・不動産を売ることについての手順や知識が無くて売れないままになってしまう
・忙しくて、適当な不動産会社に頼んで、安く買いたたかれてしまい、損をしてしまう
・早く売却しないとローンと家賃の二重支払いになってしまいますよ

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・見積もりの比較や、手続きの煩雑さに心が折れそうになっても、メール相談で助けてくれる
・速やかに売却できるので、引越しや次の住まい選びがスムーズになる
・高齢の親の一人暮らしもいまより安心になる
・固定資産税といった税金のしがらみから解放される。
・他の住まいへの買い替えができるため、お得に移住ができて目的を叶えることが可能
・いきなり不動産業者に査定をさせるのではなくネットで見積もり無料から始められるので気が楽である
・不動産売却で得た収入を現金化できるため、困窮した状況でも救いになる

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・査定結果が送られてこないことがある ⇒ レアケースなのであまり心配いらない
・地域によっては査定の対象外になる場合もある⇒地方で人口が少ない場所の不動産の場合、査定してもらえない場合があるが、無料で使えるのでとりあえず一括査定を依頼してみると良い。
・個人情報がばれるのが嫌という人がいるが大まかな査定なら匿名でもいいが細かく査定してもらうとなると情報もしっかり提供した方がいい
・電話連絡を拒否していても不動産会社から電話がかかってくるんじゃないの?→不動産会社の担当者が信用できるかどうかを知るためにも可能なら対応して、売却の意思がないのであれば、電話口で不要であることを明確に伝えれば良い。
・ほかにもいい会社があるかもしれない
・しつこい不動産会社がいないか不安⇨断れば良い。
・一括査定のサイトに登録していない不動産会社の情報は調べられない→登録してある会社とそうでない会社との相場が比較できる

「デメリット以上にメリットありそう!」と思ったなら

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・売却相談サービスも高い評価
・地元に住んでいなくても売却価格をネットで一括で比較できる
・無料で60秒あれば一括査定の依頼が完了‼️
・一度の簡単申し込みだけで複数の査定額を比較できる
・店舗付き住宅など、扱いが複雑な物件でも納得のいく査定が受けられる
・タウンライフ不動産売買は、都心部から地方まで幅広いエリアに対応
・一気に見積もりできるため、売却までの期間を大幅に短縮できる

→無料・簡単!不動産を高く売りたいなら一括査定タウンライフ公式サイトはこちら!

-不動産売却 流れ