不動産売却 おすすめ

不動産売却の見積もりは1社でなく他社からも!どうして不動産売却一括査定だけで複数の会社に査定を依頼して適正な価格で売却できたのか?

こんにちは東京都内で親子3人暮らしのアラフィフです。

田舎の実家が空き家になってはや3年。
借り手はいないし、仕事場や子どもの学校を考えると実家に引越すつもりはない。
年数回だけ空気の入れ替えに行くだけ。毎年の固定資産税の支払いも何気につらい。
維持管理するだけで手間も時間もお金もかかる。「この先どうしよう?」

という同じ悩みを持つ方に、ある方法引を紹介します。

長男だから相続したけれども、先のことはあまり考えなかった。
築40年を超える木造2階建て。
「賃貸に出そうにも、トイレやお風呂のリフォームが必要だなぁ」
「駅からも遠いから、車ないと生活できない田舎だし」
「こんな家を誰が借りるんだ?」
自分自身にツッコミ入れる始末。

でも、ある方法で解決して、今はスッキリしました。

その方法とは「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」サービスを利用することです。
依頼はネットで1回だけ。入力に10分くらいでした。

今回は「不動産売却計画書の一括取り寄せ依頼」を解説します。
比較して少しでも条件の良いところ、信頼できるところが見つかるでしょう。
資料も相談も無料なのも嬉しいですね。

この記事の通りに実践すれば、査定から売却までムースに事が運びます。
面倒な気持ちモヤモヤしていた悩みもスッキリ解決しますよ。

忙しくて時間がなくても、不動産一括見積もりサイトを利用すれば、最低限の安心を得ることができる

不動産売却の見積もりは1社でなく他社からも
→無料・簡単!不動産を高く売りたいなら一括査定タウンライフ公式サイトはこちら!

不動産売却一括査定をしてもらう以前のお悩み

・自身や子どもの通勤通学のため
・自分の家を売って両親と同居しようと思うが、高く売却できるタイミングがわからない
・老朽化でリフォームより引越ししたい
・親から遺産として受け継いだ家は使わないので売りたい。
・不動産会社の見積り価格どおりに売り出すのは不安である
・実家を相続したが、誰も済む予定がないので売却したい。
・二人目の子どもが生まれて手狭になった分譲マンションの売却を検討している

「そうそう!」1つか2つは当てはまるのでは

不動産売却一括査定を利用しないままだったら

・はじめての不動産売却で分からないことが多くて、調べるのに時間がかかる。
・忙しくて査定が出来ないと、ずっと不動産を売れないままになってしまう
・いつまでも不動産売却価格を知る事が出来ない。
・通勤通学に2時間掛かるのは毎日しんどい
・空き家のまま放っておくと近所迷惑になるのではと心配
・今が売却のベストタイミングでないと悩んでいるうちに、築年数がどんどん増えていく
・家を売ろうと思っても物件の条件によってなかなか買い手が現れないことがある

不動産を売却したら、こんなふうに生活が変わりました!

・税金(固定資産税や都市計画税)が軽減されるため、ローンなど他の負担も軽減できて生活も楽になる
・相見積もりをすることで思うような金額で売却し、新しい気持ちになる。
・高く買いたいと提示してくる業者が複数現れる
・離婚して出ていく家を早く売ることができて、離婚後の再スタートを早く切ることができた
・任意売却なら、市場の適正相場で売却ができる
・築3年のまだ新しい分譲マンションだったので購入額よりも高く売れて嬉しい
・毎年固定資産税を払わなくてはいけないという重圧から解放

不動産 簡易査定 無料 / 家 売却 相場 築年数 / 離婚 財産分与 不動産 税金 / 不動産売買 会社 ランキング / 不動産売却 会社 比較 / 不動産売却 税金シミュレーション / かんたん 不動産 比較 / 不動産売却 手数料 安い / 土地売買 トラブル 相談 / 不動産 売ってください チラシ / 不動産 一括査定 注意点 / 不動産 一括査定 デメリット 不動産一括査定サイト 評判 / 不動産売却 一括査定 おすすめ / 不動産 無料査定 デメリット / 不動産売却 本 おすすめ / 不動産 査定サイト 作成 / 不動産 見積もり 複数 / 不動産 見積もり メール / 不動産 見積依頼 / 不動産 見積 費用 / 不動産 見積もり 費用 / 不動産 買取 見積 / 不動産 価格 見積 / 住友 不動産 見積もり / 不動産 見積もり 他社 / 不動産 土地 見積もり / 不動産 売る 見積 / 不動産 売る 見積もり / 不動産査定 インターネット / 不動産査定 登録不要 / 不動産査定 売値 / 不動産査定 時間 / 不動産査定 不動産査定額とは / 不動産 査定 無料 不動産 査定書 / 不動産 簡易査定 無 /

でも、デメリットもあるんじゃないの?

・登録会社のほとんどを中堅不動産会社が占め、大手不動産会社が少ない→ヒットが少なければ、他の不動産一括査定サービスとの併用を考える
・複数社とのやり取りが必要だが最高値で売却が可能
・複数の不動産会社の相手をしなければならないから面倒。⇒だけど高く売れる可能性が高まるワケだから、ワクワクしながら楽しみましょう♪
・電話やメールの連絡が増える。⇒電話で対応できる時間帯の指定や、「査定額はメールで連絡してほしい」など要望を伝えればよい。
・電話連絡を拒否していても不動産会社から電話がかかってくるんじゃないの?→不動産会社の担当者が信用できるかどうかを知るためにも可能なら対応して、売却の意思がないのであれば、電話口で不要であることを明確に伝えれば良い。
・地域によっては査定の対象外になる場合もある⇒地方で人口が少ない場所の不動産の場合、査定してもらえない場合があるが、無料で使えるのでとりあえず一括査定を依頼してみると良い。
・他の一括査定サイトと比べると提携会社数が少ない→査定で利用できる不動産会社が少ない場合には、他の一括査定サイトと併用ればよい

「デメリット以上にメリットありそう!」と思ったなら

最後にもう一度!不動産売却一括査定にして良かったことを!

・一気に見積もりできるため、売却までの期間を大幅に短縮できる
・一社ずつに査定してもらうより不動産一括サイトで複数社に申込むほうが早い
・査定を受けても売却義務はないので、お気軽に自分の不動産の価値を知ることができる。
・簡単、無料で複数の会社に価格査定が依頼出来る
・同等の提案に対する値段の比較ができる
・どの不動産会社に頼めばいいのかわからない人も安心して査定可能
・幅広い種類の不動産の売却査定が受けられる

→無料・簡単!不動産を高く売りたいなら一括査定タウンライフ公式サイトはこちら!

-不動産売却 おすすめ